日野レッドドルフィンズ薬物使用選手は誰?ジョエル・エバーソンで特定?今後はどうなる?

スポンサーリンク
ニュース

 

2020年3月5日、ラグビートップリーグの日野レッドドルフィンズ(日野自動車ラグビー部)の所属選手が違法薬物使用容疑でに逮捕されたと発表しました。合わせて、今後の活動を無期限に自粛することも発表。

このニュースを受けてSNS上では、『え、まじ?てか選手誰?』、『うわ、ラグビー盛り上がってる中でこのニュースは普通にショック』などといった声が挙がっていました。

そこで今回は、日野レッドドルフィンズ所属の選手で違法薬物使用容疑で逮捕された選手について調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

日野レッドドルフィンズ所属の選手で違法薬物使用容疑で逮捕

ラグビー日本最高峰リーグ、トップリーグの日野レッドドルフィンズ(日野自動車ラグビー部)は5日、所属選手が違法薬物使用容疑で前日4日に逮捕されたと発表した。

志賀得一部長名で「重大な法令違反により逮捕されたことに対し、深くおわび申し上げます。また、日頃より日野レッドドルフィンズを応援してくださるファンの皆さま、ご支援いただいている多くの関係者の皆さまに多大なるご迷惑をおかけいたしましたことに深くおわび申し上げます」とプレスリリースを出した。

「今後の警察の捜査に全面的に協力していくとともに、当該部員につきましては捜査の状況を踏まえ厳正に対処してまいります。今回の事態をチームとして厳粛に受け止め、日野レッドドルフィンズは今後の活動を無期限に自粛いたします」とも発表した。

続けて「また、部員の服務規律の順守およびコンプライアンスに関する意識を徹底してまいります。まずは、皆さまの信頼を1日でも早く回復できるよう、誠心誠意、全身全霊をもって努める覚悟です。現在開催中のトップリーグにかかわる皆さまに多大なご迷惑をおかけしたこと、また多くの皆さまの信頼と期待を裏切る事態となりましたことに、重ねて心よりおわび申し上げます」とした。

引用元:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

違法薬物使用容疑で逮捕されたのはジョエル・エバーソンで特定?

ニュース記事では、『日野レッドドルフィンズ所属の選手』と報じられていてどの選手かの記載はありませんでした。すべてのニュース記事、SNSの特定班の情報を調べてみると薬物使用容疑で逮捕されたのは、ジョエル・エバーソン選手ではないかと特定されています。

ジョエル・エバーソン選手だけが出場停止するのではなく、チーム自体の活動休止になったことでファンからは悲しい声がかなり挙がっていました。他のスポーツでは薬物使用などがあってもチーム全体が活動休止するのは珍しいですね。

ちなみに使用したドラッグには何かまでは判明しませんでした。

 

スポンサーリンク

日野レッドドルフィンズ所属の選手で違法薬物使用容疑で逮捕に対するネットの反応

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました