岩本将成の中学校はどこ?インスタや出身両親は?wiki経歴プロフィール

スポンサーリンク
スポーツ

2月11日にNHKで放送の「沼にハマってきいてみた」で、トリッキングという競技の世界大会で2連覇を成し遂げ、「神戸のひねり王子」の異名を持つ、いま大注目のスーパー中学生・岩本将成が出演されます。弱冠15歳にして世界の頂点に君臨する岩本将成さんは、どのように育てられ、そして普段はどんな生活を送っているのか気になるところです。

そこで今回は、神戸のひねり王子・岩本将成さんの経歴やプロフィールについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

岩本将成の中学校はどこ?wiki経歴プロフィール

・名前:岩本将成(いわもと しょうせい)
・年齢:15歳
・在籍中学校:神戸市立原田中学校
・世界最大のトリッキングの世界大会「Hooked」で史上初の2連覇を達成
・技のキレと甘いマスクから、「神戸のひねり王子」の異名を持つ

トリッキングとはバク転(バク宙)を始めとしたアクロバット的な動き、体操、ダンスなどに武術の動きを組み合わせた新しいエクストリームスポーツです。

「キック」「フリップ」「ツイスト」を基本的な構成とし自己表現します。エンターテイメント(シルクドソレイユ)やハリウッドアクション映画をはじめ、様々なショーやダンスシーンでもトリッキングの技は使われています。

引用元:一般社団法人日本トリッキング協会HP

まだ日本では馴染みのない競技ですが、日本の空手がアメリカに渡り、独自に発展していったこのスポーツは多くの人を魅了し、年々認知度が高まっています。現在の競技人口は世界で3万人を超えたといわれており、その注目度は確かなものでしょう。

岩本選手が、史上初の2連覇を成し遂げた大会「Hooked」は、トリッキング界のオリンピックといわれているほど大きな大会です。この大会で2018年・2019年とチャンピオンに輝いた岩本選手には、まだ現役中学生の15歳ということもあり、長くトップに君臨することを期待せずにはいられませんね。

いまでも岩本選手にしかできない技がたくさんあり、Hooked2019では、4回ひねりを11種類の異なる入り方から成功させ、観客のみならず出場選手をも驚愕させたほどです。現在は更なる進化をとげるべく、5回ひねりに挑戦中とのことです。

スポンサーリンク

岩本将成のSNS(インスタ、ツイッター)は?

・Twitterアカウント:@shoseitricking
・Instagramアカウント:shosei_iwamoto
岩本将成さんは、ツイッターとインスタグラムのアカウントを持っていて、練習風景や出場した大会の模様だけではなく、お気に入りファッションなどのプライベート写真も投稿されていますので要チェックです。
トレーニングや大会のときはもちろんですが、プライベートでも本当に中学生かと思うような大人っぽいファッションを身にまとっていて、岩本さんが「王子」と呼ばれる理由がわかる気がします。
スポンサーリンク

岩本将成の両親はどんな人?

最近スポーツ界を中心に、日本でも若い方の活躍が目立つようになってきた気がします。日本の希望の星ともいえる期待のニュースターは一体どのようにして誕生するのでしょうか。

どんなご両親のもとに生まれ、どんな教育を受けてきたのかなど、全国のパパママも気になるところではないでしょうか。

しかし残念ながら、岩本選手のご両親に関する情報を見つけることができませんでした。大会終了後インタビューでの堂々とした受け答えなどから見てとれるように、15歳にしてすでに自立している岩本選手なだけに、ご両親の情報がなかなか出てこないということかもしれませんね。

ただ、岩本選手が9歳からトリッキングを始め、13歳までにどのように上達していったかを紹介する動画がありますのでぜひご覧ください。

From Beginner to PRO in 4 Years – Shosei Tricking Progression

この動画が配信されるやいなや海外の方を中心に、
「この子は凄いな!」「これはもはや”将成”というジャンルだ」「ヤングニンジャだ!」など、岩本選手の成長や技の凄さに驚きのコメントが多く寄せられました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、世界が注目するトリッキング界のニュースター岩本将成選手の情報についてまとめてみました。史上初の「Hooked」2連覇も継続中の記録なので、2020大会も優勝して、前人未到の道をこのまま突き進んでほしいですね!トリッキングを知らなかった皆さんも、これを機に一緒に岩本選手を応援しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました