高藤直寿の奥さんも柔道家?東京オリンピック代表の年収とwiki経歴プロフィール

スポンサーリンク
スポーツ

2016年の柔道リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲った男子60㎏級の高藤直寿選手。この大会でも金メダル候補と言われながら3位という結果に終わり、その悔しさをバネに猛練習を積んだといいます。言葉だけではなく実績も付いてきていて、2017年のブダペスト世界柔道選手権大会、2018年バクー世界選手権大会などで優勝を重ねています。

そこで今回は、東京五輪でも金メダル最有力候補として挙げられている高藤直寿選手についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京オリンピック(五輪)代表男子60キロ級に高藤直寿が選出

 

2020年2月26日午後、全日本柔道連盟は強化委員会を開き、東京オリンピックの代表内定選手として男女合わせ12名の選手を発表し、その中で男子60キロ級で高藤直寿選手が2大会連続で内定しまました。

前回のオリンピック後には2017、2018年と世界選手権を連覇したあと、2019年に同じ東海大学出身の後輩である永山竜樹選手に3位決定戦で敗れメダルを逃していました。しかしその後の国際大会でも続けて優勝してみせるなど、大一番での強さが評価されて今回の選出となりました。

本人も悲願のオリンピック金メダルを目指し、気合十分なコメントをしていますね。

スポンサーリンク

高藤直寿wiki風経歴プロフィール

・名前:高藤直寿(たかとう なおひさ)
・生年月日:1993年5月30日
・出生地:栃木県
・身長160センチ
・階級:男子60㎏級
・学歴:東海大学
・所属:パーク24
柔道を始めたのは7歳のときで、元警察官の父親の影響といいます。強豪クラブに在籍して練習を積み、小学校5年のときにはその年に新設された全国小学生学年別柔道大会40㎏級の初代チャンピオンになっています。
翌年にもこの大会の45㎏級dで優勝、その後は国内にとどまらず世界大会でも輝かしい成績を残し続け、20歳の時点で、井上康生に続いて史上2人目となる「小中高で全国大会を優勝しての世界チャンピオン」となりました。
度重なるルール改正を経て、高藤選手の得意技も変わっていき、現在では「高藤スペシャル」と呼ばれる投げ技を多用しています。「実際に試合をするよりもライバルの研究に講じることが好き」と本人がコメントしている通り、頭を使った柔道に加え、相手の出方に合わせて瞬時に予測・判断をする勝負勘も兼ね備えるスタイルは一見の価値ありですね。
東海大学監督の上水研一朗に「一言でいえば天才。高藤の柔道は誰にも真似できない」と言わしめる逸材です。
こうして見ていくと柔道エリートのように感じますが、実はヤンチャな一面もある高藤選手。小さいころからケンカばかりして、人を投げ飛ばしてもお咎めなしの柔道が楽しくて仕方なかったといいます。また、代表合宿などでも度重なる遅刻による規律違反などでニュースになったこともあります。「いきなり生真面目にはなれないが、根本的に改めたい」とし、最近はそういった悪い話も聞かなくなりました。
ただリオ五輪前には「8年ぶりの男子柔道金メダルは自分にしかとれない」などといったビッグマウスは健在で、目立ちたがりな性格は変わらないようで、何かしでかすんじゃないかと冷や冷やワクワクさせるようなところも魅力の一つなのかもしれませんね。
スポンサーリンク

高藤直寿の奥さんも柔道家?子供や家族は?

高藤選手が東京五輪内定を受けて「まずは一番近くで支えてくれた家族に感謝の気持ちが大きい」とコメントしていました。元々すごく強い選手なのに守るべきものがあるのだったらもう最強ですね。高藤選手を一番近くで支える家族とはどういう方なのか調べてみました。

柔道ファンの間ではかなり有名みたいですが、高藤選手の奥さんは柔道の元強化指定選手の牧志津香さんという方で、幼少期から柔道を始め、全国大会や世界大会で何度も表彰台に上がっていた有名な選手です。年齢は高藤選手よりも4歳上の姉さん女房。身長も奥さんの方が5cmほど高いみたいで、噂では高藤選手が尻に敷かれているとかいないとか…

また、結婚したのも早く、高藤選手が大学3年生のときに当時交際1年半の牧さんと授かり婚をしていて、1児の父親でもあります。以前に自身のツイッターでお子さんの写真をアップしていましたが、とても可愛い男の子でした。この夫婦の遺伝子を持ったお子さんということでやはり将来に期待してしまいますね!

スポンサーリンク

高藤直寿の年収はいくら?

ここまで素晴らしい活躍を見せている高藤選手ですが、実際のところどのくらい稼いでいるのでしょうか。

サッカーや野球などと違い、柔道は「プロ」が無いため、実業団の柔道選手の平均年収が実質的な年収といえます。高藤選手は「パーク24株式会社」の柔道部に所属していて、そこの平均年収は約655万円程とのことです。

ただ、東京オリンピックでの活躍や、高藤選手のヤンチャキャラが注目されたりなどで、TV番組やCMに出演するようなことになれば年収もドンと跳ね上がるでしょう。

実際に「ヤワラちゃん」の愛称で知られる谷亮子さんは、CMにも数多く出演し、現役時代でも軽く1,000万円以上は稼いでいたようです。

そういった意味でも東京オリンピックには大きな夢がありますね!

スポンサーリンク

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます!

今回は東京オリンピック出場が内定している柔道男子60㎏級の高藤直寿選手についてまとめてきました。前回の雪辱を果たし、日本代表として金メダルを獲ってくれることを期待しています。大会まで残りわずかですが、是非とも頑張って頂きたいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました