創業特例(決算まだ)の方必見!【持続化給付金】必要書類・入金するまでの33日間まとめ

スポンサーリンク
スポーツ

持続化給付金、前回のブログでも書きましたが、悪戦苦闘しながらもなんとか5月1日のうちに無事申請完了しました。申請番号は6万6千番台でした。

ちなみに私は昨年に開業したばかりの法人で申請をしています。まだ1期目を終えていない(決算をしていない)ため、創業特例での申請です。

よって、法人事業概況説明書なるものも当然ながら作成しておりませんでしたので、その添付箇所には、法人事業概況説明書のひな形に、手書きで「創業1年未満のため、ありません」と書き入れ添付しました。

ちなみに売上の根拠資料には、毎月作成している試算表を添付しました。

あとは入金を待つだけ、概要によると見込みでは申請から2週間程度とのことですね。

しかし、予定の2週間が経っても変化はなし。記帳に行くもジージジジジーが聞こえない。

まぁ6万番ですからね。これだけ多くのものを処理するのも大変でしょうからここは大人しく待ちましょう。

そして申請完了から19日が経った5月20日、ついに「重要なお知らせ」メールが届きました。19日間といえば、「2週間程度」の表現で全然許容範囲。感謝しながらメールを開くと、

先日ご登録いただいた申請情報もしくは添付書類の内容に不備がございました。
大変お手数をおかけいたしますが、マイページより不備となった内容をご確認の上
申請情報の訂正もしくは正しい書類を添付し、再度申請いただきますようお願いいたします。

やはり法人事業概況説明書が良くなかったのかな。

やきもきして待っていた19日間も絶えず情報収集をしていた私は、もし不備で返ってきたときは、自力でこのままもがくより、「持続化給付金LINE相談窓口」に相談するのが早いと考えていたため、すぐさまLINEで相談しました。

↓↓とても便利な【持続化給付金LINE相談窓口】友だち追加はコチラから↓↓
LINE ID:@kyufukin_line

ここからは私とLINE相談窓口のやりとりをご覧ください。

まずは画面下部のメニューから「申請についてのご相談」をタップします

自動返信の質問に答えていき、終了すると、オペレーターに繋ぐかという神の声が

お願いします!と意気込んでみたもののわずかに時間外。
受付開始の8時半を待って再度オペレーターに接続をタップ!→もう一度自動返信からやり直せ→慣れたもんで一瞬で終える→オペレーターに接続依頼

↑私は税理士と顧問契約を結んでいるため、押印済の書類を準備することができるのですが、同じようにまだ決算を迎えていない方で、税理士と契約していない場合はどうすればいいのか聞いてみました。

つまり、創業特例(決算未実施)での申請で、税理士の署名押印が頂けない方は、決算後に申請するしかないようです。

そしてここまでのやりとりをまとめると、

①確定申告書、決算書に代わる、売上根拠資料として添付した試算表が月次ではなく、期間をまとめたものを出してしまっていた(私が悪い)
②また、その書類に税理士の署名押印がなされていなかった(これも私が悪い)
③法人事業概況説明書の添付箇所には、手書きのメッセージなどいらず、上記資料と同じものを再度添付すればよかった(いやそんなん誰が分かんねんw)
これが私の不備ポイントだったようです。
早速、月次の試算表を出力し、顧問税理士から署名押印をもらい、申請マイページにログインしてやり直しました。
一番最初の5月1日申請時点では存在しなかったタブなどが出来ており、随時改善されているなと感心しました。(いや、ここいじるなら法人事業概況説明書の添付必須部分を創業間もない人向けにもっと分かりやすく改善してくれ!!なんて思ったり思わなかったり)
5月21日、無事に再申請が完了し、あとは入金を待つだけです。
再申請だし、一週間くらいかなーなんて思いながら毎日のように、申請マイページの画面を見ていると、
再申請から一週間が経った5月28日、マイページにログインしたら最初の画面に必ず出ていた赤枠のメッセージ(いま確認してるから待ってろ的なやつ)が消えました!
これは入金の予兆か!?
しかし翌日の5月29日、土日を挟んでの6月1日に確認するも入金なし。
また落ち込みかけた6月2日、ついに!
入金しました!
長かったようで、めちゃくちゃ長かった33日間の戦いがようやく終わりました。
私と同じような条件(創業1年未満、決算なし、法人事業概況説明書なし)の方にとって少しでも参考になれば嬉しいです!
最後に申請から入金までの流れをまとめておきます。
5/1  ログインエラーの嵐に負けず、申請完了

   ~しばらく音沙汰なし~

5/20  申請時に登録したメールアドレスに「重要なお知らせメール」届く
     提出書類に不備があるためやり直し。。5/21  LINE相談窓口のアドバイスを基に再申請
5/28  申請マイページの赤枠メッセージが消える
6/2    入金!

最後までお読み頂きありがとうございました!
それぞれに大変な状況だとは思いますが、この給付金を申請するということは、持続させるという前向きな方たちだと思います。
なんとかこの時期を耐えて、乗り越えた事業経営者にしか見られないような素晴らしい景色をみんなで見ましょう!
タイトルとURLをコピーしました