長浦ちえ(ご祝儀・水引デザイナー)インスタや出身大学学歴は?wiki経歴プロフィール|マツコの知らないご祝儀袋の世界

スポンサーリンク
著名人

2月11日に放送されるTBSテレビ系列で放送される「マツコの知らない世界」に水引デザイナーの長浦ちえさんが出演されます。冠婚葬祭や季節の挨拶で目にする『水引』。普段あまり気にすることがないかもしれませんが、近年ではその高いデザイン性が評価され髪飾りなどの小物にもモチーフとして使われるなど注目を浴びています。その火付け役ともいうべき存在が長浦ちえさんなのです。

そこで今回は、従来のスタイルにとらわれない自由なアイデアとセンスで水引を世に広める長浦ちえさんの経歴やプロフィールについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

長浦ちえ(水引デザイナー)出身大学と学歴は?wiki経歴プロフィール

・名前:長浦 ちえ(ながうら ちえ)
・年齢:41歳(1979年生まれ)
・出身地:福岡県
・出身校:武蔵野美術大学油絵科
・職業:水引デザイナー
2004年~2005年にかけてパリに滞在。5ツ星ホテル「Ritz Paris」などで水引を使ったアートワークの制作活動を展開する。
2013年より自身のブランド「TIER(タイヤー)」を創立。
パリから帰国後も、有名企業のプロモーションやオリジナル商品を多数手がけ、活躍を続けています。
これまで格式ばったイメージを持つ水引が、彼女の手にかかれば芸術性豊かで思わずしばらく眺めてしまうような作品に仕上がります。
その広がりは多岐に渡り、ディズニーの『リトルマーメイド30周年記念 日本オリジナルアート』や東京スカイツリーのオリジナル商品などをデザインしたかと思えば、今度は水引で黒柳徹子さんやバッハを表現するなど、アートやユーモアを交えつつ、水引に興味を持つ方が増えるような取り組みをされています。

スポンサーリンク

長浦ちえ(水引デザイナー)のSNS(インスタ、ツイッター)は?

写真に撮ればインスタ映えすること間違いなしの、長浦ちえさんの水引ですが、本人はツイッターやインスタグラムなどを利用しているのでしょうか。

調べてみるとツイッターはやっていないようですが、インスタグラムは利用していました。
作品を中心に2020年2月11日現在で500件ほどの投稿をしていて、アップされている写真はどれも彩り豊かで可愛らしいデザインの水引がずらりと並んでいます。

私も写真を眺めているだけで、幸せな気持ちになり、大切な方へ送りたくなってきました。

また自身が手掛ける「TIER」にも立派なホームページがありますので、併せてご覧になってみてはいかがでしょうか。

・Instagramアカウント:#長浦ちえ
・「TIER」公式HP
スポンサーリンク

そもそも水引デザイナーってどんな仕事?

水引デザイナーという仕事は、読んで字の通りなのですが、なかなか聞くことがないと思います。それもそのはず、この職業でここまで注目を浴びているのは長浦ちえさん以外にはいないからです。

実際に「水引デザイナー」でネット検索してみてもずらーっと長浦ちえさんに関するページが延々と表示されます。

百聞は一見にしかず。水引という言葉を聞く限り、少しとっつきにくい感じがしますが、長浦さんの作品は一度見ると惹きこまれる魅力を持っていると思います。

実際に作品を手にした方や、長浦さんが出している本をもとに水引アレンジを楽しんでいる方からは多くの喜びの声が寄せられています。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は水引デザイナーとして活躍を続ける長浦ちえさんの経歴やプロフィールについてまとめてきました。

ご祝儀などで水引を使う場面がきたら、長浦さんの名前を思い出していつもとは一味違う水引で大切な方へ思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました