上木健司は京都大学首席合格で弁護士?職場は佐藤法律事務所で特定?頭脳王2020

著名人

2月14日(金)放送の「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王2020」に京大経済学部主席合格、公認会計士試験合格の天才・上木健司さんが初出場します。

そこで今回は、並みいる強豪の中、頭脳王の座を狙う上木健司さんに注目し、調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

京大経済学部首席合格の上木健司が頭脳王2020に出演

 

東大医学部に進学しながら司法試験一発合格という驚異の経歴をもつ超天才・河野玄斗さんが2018、2019大会を制し、今大会で前人未到の3連覇を狙うなか、ハイレベルな予選を勝ち抜き、河野玄斗さんから頭脳王の座を奪うべく初出場を決めた上木健司さん。

その河野玄斗さん、上木健司さんの他には、「東大の謎解き超人」松丸亮吾さん、「東大文系 博識の哲人」塚本颯斗さん、「東大文学部の語学王」梶田純之介さん、「京大医学部の賢者」木戸直人さんという方々が出場を決めています。

付けられた肩書を見ただけで皆さんの秀才ぶりが分かりますよね。この方たちの本気がぶつかり合う激戦必至の頭脳王2020は見どころ満載なこと間違いなしです。

スポンサーリンク

上木健司の学歴は?wiki風経歴プロフィール

そんな上木健司さんのプロフィールがこちらです。

名前:上木健司(うえき けんじ)
出身:京都府
出身高校:洛南高校
大学:京都大学 経済学部3年生
所属サークル:京大クイズ研究会「Mutius(ムティアス)」
上木健司さんの出身高校である洛南高校は、京都市南区に所在し、偏差値71~74で京都府内でトップとなっています。2003年には新校舎が竣工となり、その際に作られた新図書館の蔵書は約51,000冊を誇るとのことで、上木健司さんもこういった環境の中で知識を蓄えていったのですかね。
上木健司さんも通う京都大学への合格者数は、高校別で毎年トップクラスで、2018年には実に76名もの生徒が京都大学の合格を果たしています。
洛南高校・附属中学校出身の著名人には、タレントの森脇健児さん、佐々木蔵之介さんや、陸上の桐生祥秀選手、サッカー日本代表GKの東口順昭選手、アドラー心理学「嫌われる勇気」の著者の一人である岸見一郎さんなどがいます。
勉学だけではなく、バスケットボールや体操、陸上をはじめ、部活動も盛んなこの学校らしく、卒業後も幅広く活躍されている方々を輩出していますね。まさに文武両道を極めた名門校といったところです。
また、上木健司さんが京大で所属しているクイズ研究会(ムティアス)からは、「abc」「EQIDEN」などの学生クイズ大会で過去に優勝者を輩出しているとのことです。
クイズ大会などにおいて出題されるクイズの制作依頼も入るほど、信頼と実績のあるサークルみたいなので、頭脳王での優勝も期待できそうです!
スポンサーリンク

上木健司の彼女は?結婚してる?

上木健司さんに彼女や奥さんはいるの調べてみましたが見つかりませんでした。今までメディアへの露出もなく、今回の「頭脳王」にも初出場ということで本人の顔写真なども出てきませんでした。

ただ、今回の「頭脳王」で優勝でもすると各局のクイズ番組が放っておかないでしょうから、これから色々な情報が出てくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王2020」に出場される上木健司さんについてまとめてきました。

強敵ライバルに臆することなく、優勝目指して頑張ってほしいと思います。

ここまでお読み頂きありがとうございました!

 

コメント

  1. […] 上木健司は京都大学首席合格で弁護士?職場は佐藤法律事務所で特定?頭脳王2020 […]

タイトルとURLをコピーしました